みんなに届け

どぉ~も~、dokkan(仮)だよ。

 

次のワークショップのチラシが完成!

順番に発送し始めているよ。

一人でも多くの子どもたちに応募してもらえますように~…って、念力込めて。

見かけたら手に取ってみてね。

 

そんなチラシを入れている封筒だけど、

実はこれ、古紙をリサイクルした紙でできてるんだ。

 

環境保全活動に熱心な山陽製紙株式会社さんから、いただいたものなんだよ。

よく見ると、エンボス加工のPELP!マークがカワイイ!

  

キーワード写真

ドッカンショー!では、たくさんのキーワードを書くから、どうしても紙をいっぱい使っちゃうんだ。

ワークショップが終わったら、その紙はすべて山陽製紙さんにリサイクルしてもらってるんだよ。

 

自分たちの使った紙がその後どうなっていくのか?みんなも環境のこと、考え、学んで欲しいな。

ちなみに日本は古紙の回収率、利用率ともに世界トップレベルなんだって!

うるうるドッカン

すごいね!紙(かみ)ってる~

 


次回ワークショップの詳細はこちら≫

チラシは大阪府堺市、大阪市南部の小学校や施設、アフタースクールなどで配布、配置しています。

また、配置していただける場所があれば、是非ご紹介ください。