コーチの紹介

ワークショップでは、コーチも子どもたちも、みんなニックネームで呼びあいます。親しみやすい雰囲気で、子どもたちの自由な発想を引き出します。


湯川真理子

マリリン

いつもイチバン明るくて、元気なマリリンコーチ。質問すれば、なんでもやさしく教えてくれるよ。でも、年齢だけは聞いちゃダメ!

 


名前 湯川真理子(ゆかわ まりこ)

職業 放送作家/ライター/著述業

 

【主な経歴】

お笑い、バラエティー、情報番組、法律番組、音楽番組、ドキュメント、漫才作家等、ジャンルを問わずテレビ番組に関わる。現在、『バラエティー生活笑百科』(NHK)『ちちんぷいぷい』『ミント』(毎日放送)『す・またん』『ZIP!』(読売テレビ放送)などの番組を担当。著書に『宝は農村にあり 農業を繋ぐ人たち』

 

【コーチからひと言】

関西のお笑いが大好きです。

ドッカンショー!の講師経験をすることで、思わぬ発見や驚きがあり、子どもたちの未知の能力に驚かされています。みんなが感じたことを素直に表現できる場として、お笑いを通して伝えていきたいと思っています。

 

 


中島康浩

なかじ

当会一の声の大きさを誇る、なかじコーチ。ト●ロのように大きな声で大きな口を開けて笑います。みんなも、なかじと一緒にたくさん笑い合おう。


名前 中島康浩(なかじま やすひろ)

職業 台本作家

 

【主な経歴】

「第6回上方落語台本募集」において『コールセンター山田』で優秀賞を受賞。漫才・コント・落語だけでなく、一人芝居や映像作品の台本なども執筆。現在は主に若手芸人さんへの台本執筆・ネタ提供(ブレーン)を行っています。

 

【コーチからひと言】

ドッカンショー!は発見の連続です。

講師をしていて毎回驚いています。それは、子どもたちの自由な発想があるからです。普通の読書感想文では出来ない体験を通じて、本を読む事もお笑いも、どちらも大好きになって欲しいです。

 

 


土屋幸喜

つっちー

ドッカンショー!の生みの親であり、当会きってのツッコミ上手。でも、本人もけっこうヌケているので、みんなでうまくツッコんであげてね。


名前 土屋幸喜(つちや こうき)

職業 放送/演芸作家

 

【主な経歴】

バラエティーからクイズ、情報番組まで幅広く活躍。「第5回上方落語台本募集優秀賞」をはじめ、落語台本での入賞多数。現在『パネルクイズ アタック25』『一志相伝』(朝日放送)『住人十色』『水曜日のハウマッチ』(毎日放送)などの番組を担当。

 

【コーチからひと言】

毎回子どもたちのユニークな発想に圧倒され、笑いっぱなし。さらに漫才発表を終えた子どもたちのイキイキした顔を見ていると、感動で涙さえ浮かんできます。みんな、いつも笑いと感動をありがとう。ドッカンショー!を一番楽しんでいるのは実はコーチたちなんですよ。

 

 



たか

千葉ロッテと卓球と江戸落語をこよなく愛す、たかコーチ。江戸っ子口調で、イキに会を盛り上げます。ピンポン球を返すのは得意だけど、アドリブを返すのは苦手なので、あんまり無茶ぶりしないでね!


名前 高橋勇樹(たかはし ゆうき)

職業 放送/演芸作家

 

【主な経歴】

お笑いライブにて各種芸人に台本提供を行う。また、現在『パネルクイズアタック25』(朝日放送)などのテレビ番組も担当。

 

【コーチからひと言】

かつて子どもたちに落語を披露したり、漫才のサポートをしていた経験が役立っています。自分が小学生の時にドッカンショー!があったら良かったのにとうらやましく思います。自由な発想で楽しい時間を過ごしましょう。

 

 


黒瀬佳代

かよっぺ

どんな時もマイペースに会を進行する、かよっぺコーチ。みんなの台本にも、おおらかに優しくアドバイスしてくれるよ。当会では主にボケ担当。みんなも、かよっぺコーチのナチュラル・ボケに優しくつっこんであげてね。


名前 黒瀬佳代(くろせ かよ)

職業 台本作家

 

【主な経歴】

主に漫才、落語、喜劇台本を執筆。最近は浪曲台本にも挑戦。ショートストーリや落語台本で入賞経験あり。NHK「上方演芸会」では横山たかし・ひろし、海原さおり・しおりらにも漫才台本を提供。現在、喜劇劇団『浅草21世紀』の台本を定期的に担当。著書に『黒瀬佳代作品集』

 

【コーチからひと言】

私は本を読むのに時間が掛かるのが悩みだったのですが、ドッカンショー!を体験して「それでいいんだ」と思わされました。だって本につっこんでいくんですから。時間が掛かって当たり前!!ただ読むだけじゃない。

ドキドキワクワクが止まらない。

 

 


讃岐邦好

 よっしー

子どもたちの漫才に的確であたたかいコメントをしてくれる、よっしーコーチ。大喜利も得意なので、みんなも一緒に盛り上がろう!

 

 


名前 本川邦好(ほんかわ くによし)

職業 演芸作家、舞台制作

 

【主な経歴】

NHKラジオ「上方演芸会」の漫才台本をはじめ、漫才師、落語家、アイドルなど、幅広く漫才・落語の台本を提供。また、吉本興業の劇場・ポストよしもとのイベントや、スパンキープロダクション主催のお笑いライブで企画・構成に携わっている。

 

【コーチから一言】

感想文を書くことは苦手という子どもたちにも、漫才を作る体験を通じて文章を書く楽しさや、人前で表現する楽しさを知ってもらい、より豊かな発想力を身につける応援をしていきたいと思います。

 

 



倉片陽子

くらーん

小学生の娘さんがいるママさんコーチ。ちびっこたちの好きな物にも詳しいよ!おしりたんていやかいけつゾロリの話をいっしょにしよう!


名前 倉片陽子(くらかた ようこ)

職業 台本作家/ライター

 

【主な経歴】

舞台、小劇場向けに様々な漫才原稿を執筆。NHK上方演芸会にも出稿。またアーケードゲーム、スマホアプリなどにむけクイズやテキストの執筆も担当。

 

【コーチからひと言】

まだ不慣れですがこどもたちと共に成長していければと思います。

 

 


dokkan(仮)

dokkan(仮)

当会のシンボル・キャラクター。みんなの元気な声を聞くとドカーンと出てくるよ。今の悩みは『名前がまだない』こと。みんなで名前を考えてあげて!


名前 不詳

職業 協会広報

 

【主な経歴】

2018年「ドッカンショー!読書感想笑劇会」の普及教材動画にてデビュー。動画のほかに、チラシや看板など、様々な分野でモデルとして活躍。

感情表現豊かな顔芸と動画での意外にかわいい声が人気。

 

【コーチからひと言】

みんなボクに会いに来て!



コーチのブログはこちら≫

dokkan(仮)の声はこちら≫